「恥ずかしい」のはどっちだ(講演会のご案内)

         第2回吉野川市人権講座講演会

~吉野川市教職員指導力・人間力向上研修~

 

 

日  時  8月2日 金曜日

 

受  付  午後1時30分から

 

講演会  午後2時から

 

ところ 吉野川市役所本館3階大会議室(吉野川市鴨島町鴨島115番地1)

 

演 題 「恥ずかしい」のはどっちだ

 

講 師 坂田 かおり さん 部落解放同盟鳥取県連合会女性部副部長

                               人権テイクルート代表他

 

坂田 愛梨 さん 人権テイクルート啓発担当フェロー・看護師

 

江嶋 修作 さん 解放社会学研究所所長・人権テイクルートアドバイザー

 

 

 

☆プロフィール紹介☆

 

坂田 かおり さん

小・中学生時代に学習会で学んだ同和教育が自身の人権感覚の原点となり、部落差別を無くしたいと真に思い行動をしてきた。

現在は、不登校や差別に悩む子どもたちや保護者からの相談を受けたり、講演活動をすることを通して、「いのち輝いて生きる」ことの大切さを伝えている。

 

坂田 愛梨 さん

「誰もが輝いて生きる社会」をつくる一員でありたいという母親(坂田 かおり さん)の思いを引き継ぎ、現在、母娘での講演活動を続ける。

高校生のときから母親の講演活動に積極的に参加。若い感性を通して自らのことばで語り、同時代の若者からも圧倒的な支持を受ける。母娘で行う講演「母娘で問うた部落差別」は各地で大きな話題を呼んでいる。

 

江嶋 修作 さん

1941年福岡県生まれ。広島修道大学教授・日本解放社会学会会長などを歴任し、現在は解放社会学研究所所長として活躍している。また、「人権テイクルート」のアドバイザーとして各地に「人権の根を張って生きる」個人をつなぐ取り組みを行っている。

 

※参加無料。どなたでも自由にご参加下さい。

   駐車場に限りがありますので、なるべく乗り合わせでお越しください。

地図情報

更新日:2019年06月06日