ブックスタート事業

概要

絵本を通して親と子の絆を深め、乳児の頃より本に親しんでいただけるよう、市の4ヶ月児健康診査の際に、赤ちゃんと保護者に絵本の読み聞かせを行い絵本などを贈呈します。

平成28年度の絵本

・日本語の絵本 「もう起きるかな?」(福音館書店)

・英語の絵本「はじめてのABC」(永岡書店)

対象

本市に住所を有する生後6ヶ月未満の乳児と保護者

場所

市役所内
(4ヶ月児健康診査時)

ブックスタートの流れ

1 受付

•4ヶ月児健康診査を受けた後、同一会場に設けているブックスタート読み聞かせ室に番号札を持ってお越しください。
•部屋の前で受付を行っていますので、お子様のお名前をお伝えください。

2 読み聞かせ

•室内で読み聞かせを聞いた後、ブックスタート・パックを読み聞かせボランティアからお受け取りください。
•読み聞かせは3分~5分程度で終わります。

3 アンケート

•ブックスタート事業をより良い事業とするため、アンケートにご協力をお願いいたします。
•返信用封筒を入れておりますので、読み聞かせを受けた月の末日までにご投函ください。

ブックスタート・パックの内容

・トーバッグ
・アンケート
・よだれかけ
・日本語の絵本(4ヶ月児健康診査時に読み聞かせを行います)
・英語の絵本(4ヶ月児健康診査時には読み聞かせを行いませんので、ご自宅活用ください)
・市作成「子育てハンドブックはぐくみ」
・リーフレット(ちびっこドームやぶどうの木の行事予定、子育て相談や児童虐待防止などのチラシ)

こんなときどうしたらいいの?

読み聞かせを聞く際に、赤ちゃんが寝ている場合

ご自宅で絵本を読み聞かせる場合のお手本として 、保護者の方に読み聞かせをさせていただきます。

 

読み聞かせを聞く際に、赤ちゃんの機嫌が悪い場合

ぐずってい たり、泣いていたりしてもかまいません。読み聞かせを始めると、いい子に聞いてくれる赤ちゃんもいます。お気軽に読み聞かせを体験してください。

 

4ヶ月児健康診査を欠席された場合

4ヶ月児健康診査の際に必ずブックスタートも行っておりますので、次回の4ヶ月児健康診査の際に読み聞かせをお受けくださ い。その他やむ得ない事情で健診を欠席された方には個別に対応いたします。

必要なもの

なし

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

吉野川市 健康福祉部 子育て支援課
徳島県吉野川市鴨島町鴨島115番地1
電話番号:0883-22-2266
ファックス番号:0883-22-2245

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年03月10日